まちだしはいつも晴れのちグゥ

シュールなもこもこうさぎのグゥと親バカのほのぼのドタバタな毎日をお届けします♪
グゥのイラストや絵画、依頼があればペットの絵も描かせていただきたいと思っています。たまにグゥとの出来事のまんがをかきます

うさぎと食事

こんにちは。
うさ飼いさんならわかると思いますが、うさぎは好き嫌いが激しく、小さい頃に食べたもの意外は食べないような子もいますよね。



もしもの時に食べられる好物や水分補給のためのすきなお野菜を作っておくことも大事ですね。



前にもお話しましたがグゥさんはライオンラビットで、臼歯がスパイク状の不正咬合になっています。



獣医さんにライオンラビットは不正咬合と一生付き合うことを覚悟しなければならないと言われました。


遺伝的な顎の形が原因のようです。




とはいえ、食事でもなんとかカバーしてあげたくて見つけたのがシニアブルームでした。



シニアブルームは牧草が主のペレットで、ランスロット、ハーブが多種類入っています。



シニアブルームの何よりの強みは、口に含むとほろほろと解け、一般のペレットよりも臼歯に負担をかけずにすり潰すことが出来ます。



そして、繊維質が大きいので●の状態も良くなり、臼歯の汚れも少なくなります。







うさぎって、気に入ったものや幼い頃に食べていた食べ物しか食べない傾向があります。



もちろんグゥさんは好き嫌いが激しいので、ペレットを急に変えても食べないのはわかっています。


なので、20gのうち7gをシルバーブルームにしてあげています。


はじめのうちは綺麗に残していました



グゥの歯を考えてあげているんだから、食べてくださいね!


🐰だっておいしくないんだもん



そして、ご飯にストレスを感じないように、はじめにいつものカリカリを入れて、無くなった頃にシルバーブルームを入れてあげるようにしました。



するとしっかり全部食べてくれるようになりました。


効果があるかはわかりませんが、●の状態はかなり良くなったと思います。



鬱滞知らずで不正咬合ともうまく付き合えるうさぎさんになるぞ〜!


獣医さんとも要相談ですね!



それでは!
ばいなら〜〜